観光案内
観光案内 > ワイン > Premiere cotes de Bordeaux(プルミエ・コット・ド・ボルドー)
Premiere cotes de Bordeaux(プルミエ・コット・ド・ボルドー)
メドックやサンテミリオンなどの有名産地の陰に隠れてしまってあまり知られていないPremieres cotes de Bordeaux(プルミエ・コット・ド・ボルドー)。赤ワインと甘口の白ワインを作っているこのアペラシヨンは同品質でメドックやサンテミリオンの半額で買うことができると言われており、ほとんど毎日ワインを飲むフランス人にとっては穴場的な存在になっています。 ですのでワインをよく飲まれる方にはこの地域の掘り出し物を見つけてみてはいかがでしょうか?

赤ワインはメルロー種を主体としてカベルネ種とブレンドされて作られ、多くは北部の地域で生産されています。白ワインはセミヨン種とソーヴィニヨン種を使って作られ、南部の地域で生産されます。

またボルドー市内からこの地域を通り抜けるD10線は右にガロンヌ川、左の斜面にはシャトーや豪華な邸宅が多くあり、景色がとても良いです。

注目のシャトーはCh Carsin,Domaine de Chastelet,Ch Camail,Ch de Pic,Ch Mestrepeyrot等数々ありますが、どれも日常に買って飲むにはもってこいの価格帯のものばかりです。

プルミエコットを車で通っていると不意にこういった風景が現れる。小さな村がいくつも点在しその周りには見渡す限りのブドウ畑。

斜面に植えられているブドウ。こうした斜面に植えることにより水はけがよくなりよいブドウが育ちます。

ガロンヌ川を挟んで向かいにはボルドー郊外の街並がみることができます。


ゆっくりと流れるガロンヌ川。
プルミエコット側は高台になっており、その風景の素晴しさと土地代の安さから多くの人がここに引越しをして豪華な家を建てています。

【Trans Nation -トランスネーション-】お気軽にお問い合せ・お申し込みください